ホーム » 事業の内容 トップ » 就労支援_企業内訓練事業 (企業内授産事業)

就労支援

[ 企業内訓練事業 (企業内授産事業) ]

Illustration by YUYA ウェルズ新木場では、障害のある人を雇用する企業様との相談の中で、協働することで就労支援がより発展するという目的が一致した場合に、さまざまなご提案をさせていただいております。現在まで、企業様との協働で下記のような事業を実施してきました。



実践事例ご紹介
  企業ニーズ 実践事例 実施期間
R社 障害者雇用を検討しているが、事業立ち上げにおける、障害のある人の雇用管理のサポートが必要。 業務委託契約により、当法人の職員が常駐し、会社立ち上げの支援を行い、マニュアル作りや雇用された障害のある人の支援を行っている。 18年12月
~継続中
K社 社会貢献とコストの見合う作業の委託はできないか? 業務委託契約により、障がいのある人の適性に合った業務を洗いだし、業務一式を障害のある人と当法人の職員で遂行した。 14年12月
~19年2月
T社 多数の障害者雇用を検討しているが、雇用前の評価及び訓練を依頼できないか? 国の制度を活用し、会社の一角で当法人の職員が訓練の管理運営を行った。 18年7月
~継続中
N社 事業拡大における、障害のある人の雇用管理雇用管理のサポートが必要。 業務委託契約により、当法人の職員が常駐し、事業拡大に伴うマニュアル作りや雇用された障害のある人の支援を行っている。 21年4月~継続中

企業内授産の推奨

ウェルズ新木場では、「今後障害のある人の活躍の場を創りたい」「多数の障害のある人を雇いたいが、雇用する前に作業を通じて十分なトレーニングを行いたい」といった相談があった場合に『企業内授産』の提案を行っています。


企業内授産とは?

企業から仕事を請け負い、対象者は企業との雇用関係はなく、事業所内に作業場所を設置し、専門スタッフのもとでより職場に近い環境のなかで企業の作業に従事する仕組み。企業の実際の作業を通じてアセスメント* を行い、就労前の訓練を積み重ねることで今後の就労へ向けたミスマッチや不安要素を減らすことができます。

*【アセスメント】とは_
対象者の作業能力・作業適正、物理的環境・人的環境へのマッチング、社会生活、能力などの情報を収集すること。

お問い合わせ

企業内訓練事業 (企業内授産事業) に関わるご質問、ご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話 / ファックス : 03-5281-2345 (代表)
E-Mail : info@wels.jp